りり、時々ネザー(前編)

今年は大根や白菜が大収穫で、市場に出ることのなかった物が
大量廃棄されたそうだけど、
今度はピーマンが大量に処分された話を聞きました。
その量、『15t』!15トンですよ。トンってなに?!
ピーマン15トンってどんだけよ?
1個30gぐらいとしても、うーーん・・・想像がつきません。(ー_ー;)

捨てるんだったらくれればいいのに。って思うけど
でも、それやっちゃうと八百屋さんやスーパーが困るんだよね。
生産農家のおばさんも「みんな同じように育ったのに、カワイソウ…」
と、涙ぐんでました。
何か有効利用できないもんでしょうかね。


さて、話は変わります。前回の日記に
りりの右耳が立ちっぱなしだということを書きましたが、
極稀に両耳ともピーーンと立ってる姿を見かけることもあるんです。


うちに来て10日目ぐらいの頃、りりを初めて見にやって来た義父が

「この子は耳がこれから立つのか。」
と、言いました。

(※もちろん義父には後から、こういった種類のうさぎだと説明しました

その後、時々目撃するりりの両耳立ち。

その姿「あれ?うちにネザーランドドワーフいたっけ?」
と、思うぐらいのネザーっぷりを見せてくれるりりちゃん。


ネザー?



ネザー?



ネザー?
(・・・ってゆーか、プレーリードッグ?)

後編へつづく

Copyright © 2006-2020 リリブロ All rights reserved.