寝顔

『うさぎは目を開けたままでも眠れる』
これは、うさ飼いさんにとっては、もはや常識
いつ外敵がやってきても見えるように…という野生っぽさでもあります。

私が初めて、目を開けて寝るうさぎを見たのは、小岩の老舗小動物専門店だったのですが、もうある程度大きくなったうさぎさんで、目をギロッと剥き出して横たわったその姿はお世辞にも可愛いとは言えず・・・、正直ギョっとしてしまいました。

何度かうさぎショップに足を運ぶうち、うさぎのいろんな寝姿を見たのですが、なぜか最初に見たりりの寝顔は目が閉じていたことを覚えています。
「この仔は目をつぶって寝る仔なんだ〜♪

うさぎが目を閉じて寝る顔って本当に可愛らしいけど、目の前をお客さんがたくさん行き来する中、こうも安心した顔で寝ていられるのは
「もしかして…、コイツ度胸満点?と思ったものです。

しかし、うちに来てからは、やはり知らない場所で警戒していたのか、しばらくは目を開けたまま寝てました。
寝てるんだか起きてるんだか見分けがつきにくいのですが、起きてるときは鼻がヒクヒク動いています。
日中はとにかくほとんどの時間寝て過ごしていたようです。


でも、うちで暮らし始めて2週間ぐらい経った頃・・・

あ、目を閉じてる!

まったく警戒心ゼロのスヤスヤと眠る姿


可愛い〜〜


夢中でシャッターをきっていたら・・・


このあとは、この顔を保ったまま寝てました。(笑)



それからは、結構目を閉じている寝顔が見られるようになりました
あまりにも無防備な顔で寝ていると、ちょっとは警戒しろよっ!と心配になりますが。。。

でも、時にはこんなスゴイ寝顔も・・・(この世に恨みでもあんのか?^^;)

Copyright © 2006-2020 リリブロ All rights reserved.