それぞれの時間


正直、2ウサいると、書きたくなることが山ほどあるというのに、
それについて行けない呪わしいこの体・・・うぬぬぬぬー…(◎_◎;)

ちょっと過ごしやすくなり、徐々にモチベーションが上がってきてる今、溜まってるネタを投入したいと思います。( ̄ー ̄)v



 


ニコが来て2週間経った頃の6月上旬 ---。

りりとは別に、ニコ専用運動スペースを設けました。
(今回の写真は、ほとんど6月に撮ったものです♪)


当初は、りりのサークルで、時間をずらしてニコも遊ばせようか・・・
と、考えていたのですが、
男の子のニオイ付けが、どんだけのものかわからなかったのと、
パパの「どうせなら、一緒の時間に出して2匹まとめて見た方がいい。」
という怠慢(笑)な意見により、新たにサークルを買ったのです。





そして、このように、りりの隣に
ニコちゃん邸が出来上がったのです!

(左がりり、右がニコ


これにより、リビングのほぼ1/4が
『うさコーナー』になってしまいました( ̄▽ ̄;)





6月頃の、りりの夜出せ出せタイム9時〜10時
(*ちなみに最近は、また早くなって8時〜8時半です。)

すべてにおいて先住兎優先という、多頭飼いの掟により
りりを先にケージから出し、その後ニコを出してあげるわけですが、
ニコはまったく外に出たがる様子がありませんでした。


抱っこしようとすると、とても嫌がり、
ケージの奥に引っ込んでしまってました
(うちでは、ケージから外に出す時は
‘まず膝に乗せてから!’と決めています)





で、なんとか無理やり出して、りりの運動タイムが終わる
ちょっと前(*1時間〜長い時は2時間ぐらい出てる)に、
ニコをケージに戻していました。



しかし、このころは、ニコ
サークルの中で激しく走ったり暴れたりせず、
毛繕いしたり、くつろいでいる時間のほうが長く、
外があまり好きじゃないのかな?と思っていました。




でも、朝の運動タイムでは、うって変わって元気に走り回ります。
(*うちでは運動時間は朝と夜の2回。)



そうこうしてるうち、夜、嫌がってるニコを無理に抱っこして出すのも
可哀想かな?と思うようになり、しばらく様子を見ることにしました。





そしたら、ある日から夜11時を過ぎる頃、ニコアピール
始まったのです!

ニコは、滅多に‘出せ出せ’をしなかったけど、思春期に突入して
ようやく自己主張するという姿勢が見え始めました。(゜▽゜)


誰かさんと比べると、かなりソフトだけどね・・・^^;)


ニコちゃん、外に出たいの?」

そして、すんなりと抱っこされ(すぐに飛び降りるけど^^;)、
朝みたいに、サークルの中を元気にグルグルグルグル走り回ります!
その運動量は、りりの子供の時以上!



基本的に、うさぎ夜型と言いますが、
ニコは、どうやら典型的な『夜型うさぎ』だったようです。
(ちなみに、最近のりりは、夜中騒がなくなりました


りりの時間に合わせようとしていた飼い主が間違っていました・・・
そうだよね、活動時間も個体差があるよね。。。




結局、飼い主のもくろみも虚しく、それぞれの運動タイムは
大きくずれることになったのです。( ̄▽ ̄;)



↑コレって、もう古いですか?
そうですか・・・




今もニコは、深夜、飼い主たちが寝る直前に
たっぷり走り回っています。




いつもコメントをくださる皆様、ありがとうございます♪
ただ今、お返事に少々お日にちいただいております。m(_ _)m

ルビー

Copyright © 2006-2020 リリブロ All rights reserved.