出会いと別れ


りりの成長記録としてスタートした
「リリブロ」が、もうすぐ1年を迎えようとしています。



1つのブログが、コンスタントにこんなに続いたのは
(途中お休みの時期もありましたが…)
私にとっては初めてのことです。

これは、読んでくれている人がいるお陰だと思っています。




そして、この1年の間に、



我が家にはニコがやってきて、

「リリブロ」は2ウサの成長記録になりました。





大変うれしいことに、ブログを始めたことにより
りり姉妹・親戚うさぎさんも見つかりました。

実姉妹の、モカちゃん
父方祖父母の血を引く親戚、てとくん
母方祖母の血を引く親戚、ファイくん と
その実兄弟である、もこたくん

りり家系図




愛兎の親戚が見つかるというのは、
これを経験した人はおわかりになると思いますが、
まるで飼い主自身の親戚が見つかったような・・・、
それはそれはうれしい気分になります。

いつか、親戚みんなで集まれたら楽しいだろうなーと
思い描いていました。




・・・なのに、

先日大変悲しい知らせが、私の目に飛び込んできました…。 ====

ファイくんの実兄弟である、もこたくん
11月12日、突然お月様へ帰ってしまったのです。。。

来月、12月23日に1歳のお誕生日を迎えるはずでした。


11日に下痢をして病院へ行った話を知っていたのですが、
注射を打ってもらい、その後牧草をしっかり食べていたということで
大丈夫だとばかり思っていたので
訃報を知ったときは、本当に信じられなくて、、、


まだヤンチャ盛りのもこたくん・・・
リンリンボールと、飼い主もこさんの娘さんが大好きだったそうです。
亡くなる日の朝、ケージから自分で出て膝に乗ってくれたそうで
飼い主さんの前で、最後まで元気な姿を見せてくれたもこたくん・・・


もこたくんの元気だった頃の姿が
こちらでご覧になれます。)



飼い主のもこさんには、いつも「リリブロ」にコメントをいただいていて、
私も、もこたくんの成長の様子を写真と日記で拝見していて
りりの親戚うさちゃんということで、やはり思い入れも強く
こうして書いていても、悲しくてまた涙が溢れてしまうのですが、
もこたくん、一昨日埋葬されたそうで
今頃は虹の橋に辿りついていることと思うので、
明るく見送ってあげたいと思います。






もこたくん、こんな風にお月様から
もこさんご一家を見ているかな?


あっちの世界には四季がないかもしれないけど
(花が咲き誇るずっと過ごしやすい気候だと思ってます)、
時間の移り変わりはあるかなーと思って、
暖かい夕焼けのオレンジの空を描いてみました。

もこたくんが、もこさんご一家と暮らしていた頃と変わらず
暖かな光に包まれ幸せに暮らせることを願って・・・









過去に「リリブロ」を訪れてくださったうさ飼いさんの
うさちゃんの訃報を聞くのは、この秋4度目でした。
ブログを始めて、それだけ多くのうさ飼いさんとうさちゃんに
出会ってるということですよね。

命があるものはいつか別れなければいけない時が来ます。
うれしい出会いの数だけ、辛い別れの数もある・・・

わかっているけど、何度経験しても
この胸の痛みが変わることはないです。



旅立った命たちが、虹の橋で楽しく暮らせるよう
祈ります。。。




今週は、コメントのお返事とご訪問、ちょっと遅れます。

ルビー

Copyright © 2006-2020 リリブロ All rights reserved.