『うさぎから10のお願い』を広め隊のです。

りり
ニコ

そして、多くのうさぎたちが
きっと思っていること・・・




『うさぎから10のお願い』
(*ご提供:もっぷろぐ様)


これからうさぎを飼いたいと考えている人、
そして、現在うさぎを飼っている人々にも
ぜひ読んでいただきたいです。





(ここからチョビっとだけ長いよ。淹れるなら今のうち〜^^;)
近頃、うさぎ専門誌はもちろん、新聞・雑誌・テレビなどで
ペットとしてのうさぎが取り上げられるのをよく目にします。

「うさぎを飼ってる」と言えば、
「ペットとして?!」
(ちょっと小馬鹿にしてるニュアンスが含まれる場合多し… ̄_ ̄;)
と返されることも多々あった私としては、ペットうさぎの認識が
広まるのは大変喜ばしいことなのですが、
安易に喜んでばかりもいられません。

ただ‘可愛い’部分だけがアピールされ、
それを見て衝動で飼ってしまう人が増えてしまわないか、、、
そういった危惧もあります。


うさぎを飼うことは、実は思っている以上に大変だったりします
(※個体により、差はありますが。)



初めてのうさぎ(りり)を飼う前は、
私もその『衝動飼い』の一人になるところでした。


(↑※注 りり)

まず、それまで、うさぎが家で飼えるなんてのも、
ホーランドロップなんて耳の垂れたうさぎがいることも
知りませんでした。
(ちょうど1年前の今時分です。)

うさぎを飼いたいと思い、何軒かの専門店を廻り、約3週間は
なかなか「この仔!」と決定するうさぎに出会わなかったのですが、
そのお陰でいろんなショップの店員さんに
『うさぎを飼うということ』についてお話しを聞け、
『うさぎ道』を学ぶことができたのです。

もちろん、自身でネットのうさぎサイトやいろんなうさ飼いさんの
ブログなどから得た知識・情報もありますが、
直接店員さんに話が聞けたのは大きな収穫でした。

特に小岩にあるKペットのお姉さん。
残念ながらうさぎとのご縁はなかったのですが、
こちらには2〜3度足を運び、その後我が家のうさぎの
かかりつけとなる病院まで教えてくれました。
(こちらの店員さんは、「買ってもらおう」という‘販売接客’という
対応ではなく、とにかくうさぎについていっぱいお話をしてくれます。)




さらに、りりに巡り会うまでの期間に、アレルギー検査も行いました。
私は元々、動物では猫にアレルギーがあり、
秋の雑草にもアレルギーがあります。
うさぎに対してアレルギーがないか、
それと、うさぎが食べる牧草(イネ科)に対してアレルギーがないか・・・
それが心配だったので、事前に検査しました。

そういった問題もクリアし、あとは家族の了解を得ることに成功!
我が家の場合、最初はパパが反対していたのですが、
ほぼ毎日のように、うさショップサイトの仔ウサギの写真を見せ
洗脳しました。( ̄▽ ̄;)v

今では、その時のことが信じられないぐらい、
ほかの動物にはまったく目が行かず、
うさぎにベタベタ・デレデレです(^^;)


そう、うさぎと暮らすには、家族の協力重要です!
自分だけがわかっていても、ダメです。
何も知らない家族が夏場うっかりクーラーを切っちゃったり、
見てない時にストレスがかかることを行わないとは
限りませんからね・・・



私も、まだうさ飼い歴1年未満、、、
けしてエラソーなことを言える飼い主ではありません。
具合が最高に悪かった期間、パパの存在が
どんなに有り難かったことか。。。
(案の定、ニコちゃんはパパに最初に懐きましたT▽T)


ただ・・・
うさぎを飼う前に、
「ちゃんと飼えるかどうか?」
・・・冷静に考える期間があったことを幸いに思っています。





兎にも角にも・・・


この『うさぎから10のお願い』

とても大事なこと書いています!


すでに多くのうさブログさんでご紹介されているので
目にされた方も多いと思いますが、
うっかり最初に「リリブロ」で発見したアナタ
ぜひ読んでください!





エネルギーがあったので、こんなバナーも作ってみました


「うさぎから10のお願い」を広め隊・隊員として
りりちゃん、ニコちゃんも活動しますよ〜♪
(しばらくは、右のサイドバーに表示してます。)

ご賛同いただけるブロガーさんは、こちらへ行ってみてくださいね。




では、あらためて
りりちゃん、ニコちゃんから・・・






さぁ、次回こそ、「誕生日の夜(プレゼント編)」!
震えて待てっ!!((((;゜Д゜)))
Copyright © 2006-2020 リリブロ All rights reserved.