妹、現る!







おや?


この子は・・・







りりにソックリだけど
りりじゃないんです






そう

新たにわかった
りりの異母妹の

ちゃーちゃんなんです


ちゃーちゃん(↑)

りり(↓)


似てるでしょ?(^m^*)

(でも、りりのほうが性格キツそうなんだよね・・・ ̄▽ ̄;)






りりには、同父母兄弟や異母兄弟、
ほかにもたくさんの親戚がいることがわかっています。

ネットができる環境にあり
偶然リリブロに辿り着き、ご連絡をくださった飼い主さんの
うさぎさんだけでも、これだけいます。家系図

実際にはどれだけの兄弟や親戚がいるのか、検討もつきません。




この家系図を掲載していたことから、繋がりができ
りりたち兄弟の遺伝性と思われる‘白内障’が明るみになりました。

ちゃーちゃんの飼い主さんのちゃーちゃんママさんは、
この白内障のことを知った後で
りりのことを探してくださったそうなのです。






もう、りりの父母は2008年夏以前に引退していると聞いてるので
それ以降の生まれの兄弟はいないはずです。

ちゃーちゃんは、それより前の
2007年9月22日生まれ。
もうすぐ3歳です☆



左は、りりが生後半年の頃。
右が、ちゃーちゃん。(たぶん同じぐらいの時期でしょうか?)


似てますよね

カラーは、りりは‘リンクス’ですが、ちゃーちゃんは‘クリーム’。





お父さんがりりたちと一緒のBRUCE
お母さんは、私が作成した家系図の中に名前は出ていないうさぎで
りりたちの曾祖父のRUSTYの娘だそうです。




最初にりりむくくんの白内障の話をブログで書いた以降、
新たにご連絡をいただいた兄弟たちに
次々と白内障が見つかり、当時、兄弟の名乗りのご連絡を
受けることが、本当に複雑な思いでした。。。


でも、ちゃーちゃんは現在まで白内障は出ていないそうで
(定期的な健診で目もチェックしてもらっているそうです)
今もこうして元気に過ごしているそうです。
それが本当にうれしいです(*^^*)





りりの兄弟姉妹たちは、私にとっても甥や姪のような感覚でして、
飼い主さんたちとも見えない絆のようなものを感じ
それぞれに特別な思いがあります。

みんな、できるだけ長く元気に兎生を送ってほしいです。



ちゃーちゃんママさん、りりのことを見つけてくださって
ご連絡本当にありがとうございました!(^▽^)/

これからも仲良くしてくださいね










そういえば、
ニコちゃんは、兄弟がいるとか聞いたことないんだよね〜(・_・;)

今度聞いてみるね!(^^;)





ニコちゃんは、兄弟こそ見つかってませんが、
血統書上で血縁関係にあるうさぎさんは
これまでにもご紹介しましたが、結構見つかっています。


近い関係だと
叔母さんのすずちゃん、イトコのくうちゃんぽぽたん
ほかにも、心夏ちゃん&その子供たち
プリンスくんフィオちゃん・・・


そして、昨年親戚さんであることがわかったろでぃくん





そのろでぃくんのとっても可愛い切手と名刺を
飼い主ののゆきさんからいただきました


のゆきさん、どうもありがとうございました!(^▽^)/




そして、ろでぃくんのこと
まだちゃんとご紹介してなかったのよね

うっかりすっかりご紹介が遅くなってゴメンね〜(@_@;)

(最新ショット、いただいちゃったよー☆ ̄ー ̄)



ろでぃくん、ぽわんとした雰囲気が
ニコちゃんとどことなく似てるんですよ♪(*^^*)





そう、‘ぽわん’。

褒め言葉だよ(^m^)






ニコちゃんの兄弟だったら、
天然おとぼけちゃんに違いない!

ポチッ♪             ポチッと♪

               
 

Copyright © 2006-2020 リリブロ All rights reserved.