光と闇と、ニコ4歳


地震発生から11日目---

被災した街の幾つかで、電気の復活や、復興を目指し動き出す
希望の見られるニュースも伝えられたりしていますが、
実際のすべての被災地の様子がどうなのか
といったことはわかりません。
物流は回復しつつあるようですが、各避難所の方々に
万遍なく十分な物資が届けられていることを願うばかりです。



私の家の前の道路では、斜めに傾いた電柱たちと
そこからネックレスのように垂れ下がり道を遮る電線は
まだそのままですが、
各家の前の脇道に、ピラミッド状に積み上げられた
液状化で吹き出た泥の山が、昨日撤去されていました。

でも、さらに広い土路沿いに積まれた泥は、
なかなか片付かない様子ですが、隆起した道路を元に戻すため
作業員の方たちが毎日がんばっていらっしゃいます。


しかし、水道・ガスは停止したまま、11日目に突入。。。

そうなんです、
いまだ復旧していません・・・
水道に関しては、上下水道ともダメで、かなり深刻なようです。
特に私の住んでる辺りは、下水が地中深くにあり、
今回の液状化現象の被害で、作業が難航していて
まったく復旧のメドが立たないそうなのです。(*_*;)


それでも、市内ではだいぶ復旧しだしたところが増え、
この辺は幸いリゾートホテルがたくさんあるので
19日頃から、そういった場所が、入浴施設を市民限定で
有料で使えるようにしてくれています。

私は、地震のあった11日に、
地震の直前に、たまたまお風呂にお湯を張っていたので
その日はそれでなんとかなったのですが、
(*トイレを流す水も、そのお陰でずいぶん助かりました!)
前回ブログ更新した15日に、市内のお湯が出る場所でシャワーを借りて
それ以降も合わせて、計3回お風呂に入ることができました。

もちろん、家を離れれば、どこでだってお風呂は利用できるのですが、
まだ余震が続く中、地盤が不安定になってる家の中に
りりニコを残して、長時間離れるのが心配なので
なるべく家で過ごすようにしています。
汗をかかない季節というのも幸いしていて、それほど不快でもないので
お風呂に行かない日は、体拭き用として売っている‘ボディーシート’で
なんとかなっています。


そんな中、前回の記事では
「対象地域から外された」…とお伝えした‘計画停電’でしたが、
17日(木)に、需要が供給を上回る可能性があるからと
東京電力側からのお達しで、結局私の市でも実行されました。
(*その日の市のHPより)

しかも、停電が行われる1時間前に、
私はパパからの電話でそれを知り、備えることができたのですが、
当然知らない人がほとんどだったと思います。
元々の計画停電実施地域ですら、事故やエレベーターの閉じ込めを
ニュースで耳にしていたので、何かしらのトラブルもあったのでは…と
心配になりました。
市内にも、少なからず避難所生活の人がいるので、
そういう場所だけでも、停電対象外にするのって難しいのかな〜・・・



計画停電を知らされたこの日の午前中、とてもラッキーなことに
数日前に実家にお願いしてた‘ラジオ’が届いていました。
約3時間完全に情報が遮断される中、
本当にラジオからの声が有り難かったです。


18日(金)は、夜7時からの停電。
ケージから出てサークルにいたりりは、すべての電気が消えた瞬間
大慌てで、ケージの中のロフトへ駆けあがって行きました。
「うさぎは視力に頼らない動物」とは言うものの、
突然、光も音も消える状況には、異常を感じたのかもしれません。

この時は、私一人だったのですが、
懐中電灯のあかりと、ラジオの声と、携帯のメール、
そして何よりも、りりニコがいてくれたので
安心して夜の停電時間を過ごすことができました。

この日の停電は、2時間弱で終わりました。
電気のついた瞬間の、なんと有り難いこと!エジソンに感謝!!
テレビ作った人にも感謝!万歳っ!!

こういった経験ができるのも、今、生きているからこそですね。
贅沢に慣れ過ぎた私たちに、必要な試練の時なのだと思います。




こんな状況の中ですが、3月19日、
ニコちゃんが無事に‘4歳’の誕生日を迎えました。

恒例のローソクケーキは、今は用意することができないので、
先日、静岡の方から差し入れでいただいた
とてもめずらしい形をした‘ロマネスコ’というブロッコリーを
ニコちゃんに
「おめでとう。また今度あらためてお祝いしようね。」と
あげたら、とても興奮して大喜びで一気食いしていました。

りりニコも、今のところ
食欲も落ちることなく、●のほうも問題なく過ごしています。(^^)




「何か困ったことは?できることは?」…とご心配のメールやメッセージを
いただき感謝しています。そのお気持ちだけで本当にうれしいです!
今のところ我が家では、飲料水や食べ物は大丈夫です☆
お声を掛けてくださった皆様、本当にありがとうございます。(*^^*)

Copyright © 2006-2020 リリブロ All rights reserved.